麻雀

麻雀用語解説

調べたい麻雀用語の頭文字をクリックしてください。

麻雀用語 な行

ナガシマンガン 流し満貫 流局までに(途中流局は除く)、ヤオチュウ牌のみを打牌しつづけ、かつその牌に仕掛けが一つも入らないと成立する役。
ナガス 流す 連荘をさせずに、次局に進ませること。オーラスならゲームを終了させること。子がアガって流す場合と、途中流局(九種九牌・四風連・四カン流れ・4人リーチ・三家和)の場合がある。
ナガレ 流れ 流局のこと。
ナキ 鳴き 喰い仕掛けること。ポン・チー・大明カンのこと。
ナキタン 鳴き断 ポン、チー、明カンをしたタンヤオのこと。
ナシナシ 無し無し クイタン無し、後づけ無しのルールのこと。
ナンチャ 南家 親の下家にいる人。
ナンニュウ 南入 南場の1周に入ること。
ナンバ 南場 半荘の2周目のこと。
ニーヨン ニーヨン 2400点のこと。
ニーヨンマル ニーヨンマル 24000点のこと。
ニク ニク 2900点のこと。
ニナキ 二鳴き トイツの形から、1枚目をポンせず、2枚目をポンすること。
ニンロク ニンロク 2600点のこと。
ヌルイ ぬるい 他家にとっての有効牌(ロン牌)を平気で打牌すること。
ネットマージャン ネット麻雀 インターネットを通じで行う麻雀のこと。
ノーテン 不聴 テンパイしていない状態のこと。
ノーテンバップ 不聴罰符 流局時にノーテンの人が、テンパイの人に支払う罰符。場に3,000点というのが一般的なので、1人ノーテンのときは、全員に1,000点ずつ、2人ノーテンのときは1人に1,500点、3人ノーテンのときは1人に1,000点払う。
ノーテンリーチ 不聴立直 テンパイしていないのにかけるリーチのこと。通常は流局時にチョンボとなる。
ノーテンオヤナガレ ノーテン親流れ 流局時に親がノーテンのとき、連荘できずに、次に人の親が移ってしまうこと。
ノベタン ノベタン タンキ待ちがシュンツにより連続した形。
(例)など。
ノミ ノミ 1翻役のみのアガリで、ドラも含まないこと。
(例)リーチのみ・ピンフのみ・ツモのみなど
ノミキック ノミキック 1飜だけでアガって他家の親を流すこと。

このページのトップへ

麻雀用語解説トップへ

麻雀

HOT!




相互リンク募集中